07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

北の趣味人 

  // 

基本は物作りが好きで 模型作りをメインとしてますが季節によっては旬の釣り、キャンプ、狩猟などを楽しんでいます。

5月連休 

久々の更新です。

模型ですか? めっちゃ仕事が忙しい・・・それと 庭関係も整備しないといけないし  高山植物の代理出品とかもね・・・

3日、4日は サロマにいってチカ釣り・・・

CIMG1124.jpg

チカ釣りながら その場で揚げたり 焼いたりと楽しみました。

特に卵持ちのチカは絶品ですね^^

当麻の鍾乳洞見学・・・5日は以前からちょこちょことやっていた 熱くなったダッチオーブンを乗せるスノコを作っていました。

ホームセンターのを買えば簡単だけど そこはなっとくできないので 某 ○○○ピークの超高級ガーデンテーブルのデザインをそのまんまパクリました。

しかも スノコのベースは メタルとはいかないので シルバー塗装 スノコ部分は購入松材を2cmで切って 角はトリマーで角面仕上げ  塗装はウォールナッツ・・・

CIMG1126.jpg
CIMG1127.jpg

正直 鍋敷きとして使うのはもったいない気がするのですが・・・・
スポンサーサイト
釣り  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

仕事と言う名の 強制釣り 

皆さんはサロマ湖ご存知ですか?

北海道のオホーツクに面して 海と湖がつながっており ホタテで有名な地域です。

そこのカレイはホタテを食べているせいで 身が厚く成長も早く良質な為 札幌から熱心な釣りファンが押しかけていくほどです。

そこに一人の若者が??? 20年前はですね^^; 仕事という名のもとに強制連行されたのです。 TT

夕方到着した場所は 漁港のそばにある漁師さんの番屋でした。

トイレはるけど ボッチャン和式トイレ・・・入ったらアンモニア臭で嗚咽が・・・・TT  風呂?そんなものありませんTT

最低の条件からスーパーで買ってきた高級食品?を頂き21時消灯・・・エアコンの聞いた?いえ 蒸し暑い中そんなに早く寝れるわけなく 他のジジィ達はアルコールをたらふく飲み イビキの合唱団・・・枕もなく 作業ジャンバーをかけ布団かわりにして じっと耐えるのみ・・・辛い・・・うとうとしたら誰かの携帯で起され  1時半・・・誰かのトイレタイムで全員起床・・・
ほとんど眠れず 超地獄・・・・・TT

冷めた焼きそばを食べ 船酔い薬と ソルマックを飲むと 向かいの親父からよく寝たか?・・・・それともうれしくて寝れなかったか?

ふざけんなてめ〜〜〜貴様のイビキで寝れなかっただよ〜〜〜!て 中指おったてて文句述べたかった・・・・TT

4時 漁船に乗り込み発進するといきなり 大量の ホタテを耳をわたせられ これを5cm程度に切れと・・・・

船酔いの原因は下みたり海を見るとなるのだが この作業を10分くらい下を見ながらカッターでひたすら切り刻む・・・生唾飲み込みながらひたすら耐える・・・

海にでて左に転進・・・ここがターニングポイント!
この漁場水深57M  深い・・・落ちたら死ぬ・・・・でも ベタナギ!!
頑張って 3枚のマガレイGET・・・もういいよ〜帰りたい!

周りは全然釣れないからブーイング そこで 知床方面で連れている情報聞き転進全速前進・・・・フルパワーで40分爆走・・・そう ターニングポイントで右に行けばいいものを この船長だめだこりゃ!

能取湖 沖に到着するとそこは水深60M・・・深いTT

しかも自分は電動リールじゃない! まわりのジジィ達は降ろすのも巻くのも
全部電動・・・そんなの釣りっていうんですかい?

だが 仕掛けを降ろして海底を錘でトントンしているときました!
フルパワーで巻くもマジ竿が腹に突き刺さる! 必死で巻いたらなんと30cm近い クロガシラがダブルでHIT! 

やったぜ加トちゃんペッ!・・・画像ですか?そんな余裕全くなし!

波はベタナギから50cm程度・・・これなら酔わんわい!

行け行けバンバン! つれなくなったら数百M移動して 常に魚がいる真上に船を移動させる・・・たしかに投げのスタイルとちがって 沢山釣れるわけだ!

10時すぎるとなにやら黒い雲が・・・雷が聞こえ始め雨がポツポツ・・・
次第に 雷雨どころか目も開けられない?そんな豪雨・・・
頭の上で雷が鳴り始め 数名が竿をしまい始めた。

船は昼で終了だからあと1時間弱か・・・どうすっかな〜自分の35LクーラーBOXは半分程度・・・もう充分釣ったしな〜でも こういう豪雨の時 自分は絶好調になるんだよな〜いっちょやるか! 

エサを長めの多めにつけて自分スタイルに変更
腕もかなり痛かったけど ストロークの短いトントンを数分するだけでガツンと来る!
おもっきり フルパワーでリールを巻き上げまたも30cmオーバーのクロガシラ
ここから 怒涛のフィバー炸裂 船の中で5分で1枚上げる超入れ食いは自分だけ こんだけフィーバーすると船長も船を移動するわけいかず 皆はポカンと見ているだけ ラスト1分でまたも30オーバー・・・気がつけばクーラーはパンパンでした^^;

自分なんか借り物の古い竿に手動リール 向かいのジジィなんて全て高級竿に高級電動リール・・・それで5枚ですかい?

心の中で 釣りは竿じゃないんだよ! 偶然が大半だけど 船の中の同条件では偶然を必然にする努力が大事なんだよと心のなかで講釈たれておりました。

結果マガレイ7枚とクロガシラ20枚  フグ1匹 カジカ1匹

あ〜ちかれた!

今度は遊びで 鮭釣り行きたいな〜もちろん投げ釣りですけどね^^
DSCF6406.jpg
DSCF6407.jpg
釣り  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top