09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

北の趣味人 

  // 

基本は物作りが好きで 模型作りをメインとしてますが季節によっては旬の釣り、キャンプ、狩猟などを楽しんでいます。

宇宙戦艦ヤマト 2199 1/500 遂に完成 

遂に完成しました。

長かったですね~2ヶ月間こんなにいじくりまわしていた模型はないですね。

完成品を肉眼で見ると パッケージのヤマトに負けていない!(自我自賛)

DSCF6700.jpg
DSCF6701.jpg
DSCF6702.jpg

汚いホビールームですが ここで頑張ってきた証です。

https://www.youtube.com/watch?v=tYz4orOwMrk&feature=youtu.be

DSCF6705.jpg

そして これがやりたかったのですよ!

もはや感無量です。
スポンサーサイト

ベース作り 

今日はかねてより考えていたベースを作成しました。

ベース自体は数年前に 解体家屋から頂いてきた何かの置物の台です。
形がよかったので もらってきたのですがずっと使わずじまい。
ですが 今日はちょっとお化粧直しして 使いました。

DSCF6693.jpg

それとヤマトを乗せるU字型のアイアン・・・ホームセンターで探してきました。
もちろん 失敗してもいいように安物です^^

DSCF6692.jpg

これをディスクグラインダーで切り くっつけるのにドリルで穴もんでタップでネジ切ろうか・・・これは非常にめんどいので 溶接することに。

そうなると ヤマトクルーはヘルメットがなければいけません。
じゃ~ん! 「アイボーグ!」

DSCF6694.jpg

これがないと酸素供給できませんので^^;

そして溶接してみました。

DSCF6695.jpg

時間があれば じっくり仕上げるのですが これまためんどいので直接メッキ塗装です。

ヤマトの角度を考えて つけてみます。

DSCF6696.jpg

なんかものたりないですね。

で メッキ塗装とブラック塗装どちらがいいか分かりませんので とりあえずヤマトを乗せてみました。

DSCF6697.jpg

う~ん、これでヨシとするか ヤマトの艦低部と重なる部分は赤がいいのか・・・暫く考えますね。

デカール貼り 

本日までに パルサーキャノン?いわゆる対空機関砲モドキとデカール貼りをやっていました。

2199では 高角速射光線砲塔と呼ぶらしい・・・銃口を開けようと試みましたが 細くて小さすぎるんで ポキッ!
あきらめました^^;

デカールも こんなのあったけ?など???が多いので半分近くオミットいたしました^^


さあ 残す所はエナメルでウェザリング! ベースの作成! おっと艦載機の塗装がありました。

なんだかんだでもうすぐ完成です。

いや~たっぷり堪能した2ヶ月間です。

DSCF6688.jpg
DSCF6689.jpg
DSCF6691.jpg

ヤマト完成まで15% 

ここ数日 翼端灯パーツを組み込もうとすると ファイバーの劣化やクリアランス不足で折れが何回も発生。

そのたびに 掘りなおし、ファイバー埋め込み、塗装の繰り返しでなかなか進みませんでした。

それでも 1秒パルスで赤X2 黄緑X1のベース作ったりとチマチマやってました。

そして 今日やっと点滅部分と前後砲塔など結束し ファイバーをなんとか組み込みました。

もう 限界ですよ^^

DSCF6683.jpg
DSCF6684.jpg
DSCF6685.jpg

後は小物塗装とデカール貼りウエザリング、ベースの作成です。
もう少しです^^

https://www.youtube.com/watch?v=RilLzgLRPQw&feature=youtu.be

艦橋の電飾と艦橋測距儀の光量調整 

艦橋測距儀の光量が違っていたため 抵抗調整で大体こんなもんかな~と合わせてみました。

よさげですね^^

DSCF6681.jpg

艦橋の電飾も予定通り 新色アイスブルーです。
本来は下から1発の予定で照射すると 第2艦橋のガラスの両端が暗くなりこれはボツ!
もう1発追加で一番上まで照射出来る位置を探し 固定しました。

艦長室も床をシルバー塗装してなるべく光を拡散狙ったのですが やはりイマイチ・・・

いずれにしても本来はこんなに光っては狙い撃ちされる所なので 電圧を下げようかと思いましたが そこはアニメ・・・楽しみましょう^^

しかしながら毎度 カメラの能力がここまで低いと折角UPしているのにがっかりですTT