09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

北の趣味人 

  // 

基本は物作りが好きで 模型作りをメインとしてますが季節によっては旬の釣り、キャンプ、狩猟などを楽しんでいます。

ポケットトーチケース作り 

先日ナイフケースを作り 今度は何を作ろうかなと考えていたら 昨年多目的に使っていたポケットトーチを紛失して買い直していたことを思い出し 作る事にしました。

作るに当たって見本も何もないし 糸の絡め方も解らないのでトーチを見ながらしばし思案・・・・・とりあえず型紙をノートで作って見て実際に結合する部分の問題点を想像しながら 皮を裁断してみます。

今回は刻印を打ってみようと鹿を手に入れました。
何度も端切れに打撃を重ね 下に敷くゴム版の厚さ 大理石の有無 打撃力を考察してやっとまともに打てるように・・・・本来はこの皮に打たない事が後に判明しましたが・・・^^;

CIMG1385.jpg

そんな事をやりながら 頭の中では縫い方 ゆがみ防止 脱落防止 を思案・・・でも以外にこの考えているのも楽しい!
このレザークラフトでなやませられるのが 糸の両端に針をつけて2本差しで縫うこと。
強度を出すため最初と最後は縫い返しの特殊技?(画像と言葉だけでは理解不能)なんですがこれも自分なりに理屈で考えてDIYに絶対はない!趣味なんだからと言い聞かせ作業進めます。

とはいっても 先につけないと後で苦しくなる ハトメとかありますけどね。^^;

CIMG1386.jpg

左右のずれを気にしながら片側から進めます。
縫い方も想像を形でぶっつけ本番です。(黒い部分は隙間でなく耳を塗装した所)
CIMG1387.jpg

実際にトーチを入れてみて使い勝手を確認しながら脱落防止の止め位置を確認

CIMG1388.jpg

いい感じですね。

CIMG1389.jpg

完成です。
これで今年のキャンプでもなくさないで帰ってこれそうです。^^




スポンサーサイト
DIY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ナイフケース作り 

人生初のレザークラフトです。
普通レザークラフトといえば まずは財布?カードケースですよね。
MAXは以前から持っていた 和ナイフのケースを作りました。

それは我が家から30分以内にジョイフルAKがオープンし、そこのテナントにレザークラフト専門店が入ったのです。
今まで誰からも教わる事が出来ず 店もないでしたのでナイフのケースはいえ、鞘ですね、厚紙でしのいできました。
ナイフはいろいろあるけど この和ナイフだけが鞘がなくて・・・・でも 意を決して店員さんに根掘り葉掘り聞いて 道具を選んでもらい
工程3日で作りました。
初めてなので 出来は悪いけどまあご勘弁願います。^^
CIMG1370.jpg

CIMG1371.jpg

CIMG1372.jpg

CIMG1381.jpg

CIMG1380.jpg

CIMG1382.jpg

CIMG1383.jpg

作って見て 皮切りの使い方 菱目ポンチできれいなラインを出すこと 糸の絡め方といろいろコツがあるんだなと実感しました。

まだ皮あるしベルト素材もあるので 今後もいろいろ作っていこうと思います。

願わくば ナイフ自体をつくれれば最高なんですけどね。
こればかりはちょっと師匠がいないとだめですね。

DIY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ダッチオーブン用テーブル 

秀岳荘で見た ダッチオーブン用テーブルデザインパクッて作りました。

試作品 RX-78と命名^^;

作ってみて アングルをもう1ランク上の厚さにすればよかったな~と改良点を発見と共に足の可動化や高さ調整など・・・そこまで必要ないか・・・^^;

サイズは750X400X300

CIMG1163.jpg
CIMG1187.jpg
CIMG1188.jpg
DIY  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top