09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

北の趣味人 

  // 

基本は物作りが好きで 模型作りをメインとしてますが季節によっては旬の釣り、キャンプ、狩猟などを楽しんでいます。

デスザウラーまたもやGET! 

もう ゾイドは卒業したはずなんですが あまりにも掘り出し物があったので おもわずGETしてしまいました。

DSCF6450.jpg
DSCF6451.jpg

ちょっと見づらいけど 完品です。
これが たったの500円!

ちゃんと正常に可動します。
これでデス君いったい何機目?^^;

スポンサーサイト
ゾイド  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ミディア改ロプロス 

10月展示会で ガンダム名場面 マチルダさんのミディアが撃墜されるミニジオラマを作る事になりました。

でも ガンプラでは面白くないので ゾイドを持ち寄ってジオラマ作成となりました。

見ての通り サラマンダーを改造して輸送機になりました。
まあ かなり強力ですので これを落せるかどうか・・・^^;

輸送コンテナはサンダーバードをイメージして外せますし 開閉はもちろん磁石も利用してます。

[広告] VPS


全長40cm 翼長30cm   かなり大きいです。

DSCF6164.jpg




ゾイド  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Dスタイル デスザウラー完成!! 

気が向いた時だけ作っていたせいか 1ヶ月近くかかりました^^;

改造ポイントはやはり デスバード風にしたことですね。

DSCF5871.jpg

ベースはもちろん かの有名なマクロスVF-1S 他にハンマーヘッドのパーツも少し使いLED仕込みました。

両目は赤のLEDチップを埋め込み 目のスクリーンはクリアーブルーで内側を塗装
荷電粒子砲は5mmの赤高輝度LEDを埋め込むため プラパイプで細工しています。

DSCF5870.jpg

スイッチは押した時だけ点灯するように 4.5Vのエコドライヴ^^
スイッチカバーも砲台で決めてみました。^^

DSCF5872.jpg


ジオラマベースはクレータータイプの既製品ですが 塗装してリアリティを増すと共に 上空からグラビティカノンを撃たれて地面はえぐれるほど衝撃を受けても無傷!という設定です。

http://www.youtube.com/watch?v=RPTW_PLQ22c
ゾイド  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Dスタイルデスザウラー製作その3 

今日はLEDチップ2個と5mm高輝度LEDをハンダ付けして組み込んでみました。

抵抗はまだつけていないので 上手く点灯するかはどうかですね^^;

DSCF5866.jpg

荷電粒子砲はプラ棒を2種類加工して組み込んでいます。

LEDチップは目の光る部分が埋まっていたのでリューターを駆使してくりぬいた後 目の周りに大雑把にプラ板を切って貼り付け 中に組み込みました。

DSCF5867.jpg

背中には デスバード風に翼を組み込んでみました。

完成にはまだまだかかりそうです^^;

ゾイド  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

D スタイルデスザウラー製作その2 

今までクリアーレッドを使う場合 下地にシルバーを塗り1発仕上げですませていました。
今回はブラウンメタリックとGXラフシルバーを導入したので使ってみることにしました。


DSCF5858.jpg

シルバーにかぶせてみました。
ブラウンメタリックというけどブラウンゴールドって言う雰囲気です。
ですが ラフシルバーには参りました。
低圧でじっくり吹いてもなかなか色がのりません。
かなり吹いてやっと こんな感じです。(大物は疲れるからお奨めしませんTT)

DSCF5861.jpg

今度はクリアーレッドにクリアーイエロー10%混ぜて吹いたのと比較です。
もっと濃いレッドになるかと思ったのですが 意外と明るい感じです。
今更 ダークブラウンがよかったかなと・・・TT

次回はLEDの仕込をやろうと思います。




ゾイド  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top