07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

北の趣味人 

  // 

基本は物作りが好きで 模型作りをメインとしてますが季節によっては旬の釣り、キャンプ、狩猟などを楽しんでいます。

ナイフ砥ぎ 

久々にナイフ砥いだらすっかり忘れているじゃないか・・・TT  意地になって包丁やらナイフやらいろいろ砥ぎました^^;
DSCF6755.jpg
DSCF6756.jpg
DSCF6757.jpg
スポンサーサイト
刃物  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

剣鉈 

和刀で人気と実力を2分するのが この剣鉈 もう1つはナガサ

山菜採りが好きな人はなんらかの刃物は持って行きますよね。
自分もゴムボーイのノコギリとか普通の鉈とかもっていきます。

そこでいい鉈(ナタ)を探していたら剣鉈という物を発見。
人目見た瞬間 こいつは凄い!欲しい!と思い購入。
作者は豊国という有名な鍛冶屋さん http://www.toyokuni.net/syuryou/iti.htm

長さ10寸 材質青SU 価格かなり高いTT

でもツタとか伐採にはけっこう頑張ってくれそうですし ヒグマが出た時少しでも勇気がでそうです^^;
ていうか未だかつて山でヒグマと遭遇はしたことないですけどね。

こちらではイノシシが出ませんがイノシシ獲ったら止め刺しに最高かもしれませんね。
唯一ちょっとだけ細身なのが・・・あと5mm~1cm高さがあればかなり違うのかな~とも・・・

kenn1.jpg
kenn3.jpg
kenn4.jpg
kenn5.jpg




刃物  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

渓流刀 

秋になると 鮭や鱒を狙います。
釣ったら腹を開いて内臓出して エラも切って血抜きします。
それもカッター・・・せっかくなので剣鉈を買ったときに セットで渓流刀も買いました。
材質は最高に硬いランク「青SU」という物
正直 これを使って釣りをしている人は見ませんね~皆さんカッターとか包丁ですから・・・

今年 鮭釣りで鮭を釣ったら使いましょうと思ってましたが 今年の高気温のおかげで 鮭が1ヶ月ずれてきた為
使わずじまい・・・・10月10日・・・今日から1ヶ月ベストシーズンです!が 狩猟時期に突入したためいけません
やっぱ鮭よりはカモ食べたいですからね~^^;

そんなんで未使用ナイフです。
欲しい方には1万で売りまっせ~^^;

kei1.jpg

kei2.jpg
刃物  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ガーバーナイフ 

一番最初に形が気に入って買ったのが このガーバーナイフ
登山などアウトドア専門店で8800円だったような・・・・

実際に使ってみるとやわらかい物を切るならこれで十分だけど 硬いものとなると刃こぼれはするし グリップの形状がよくない・・・思ったより刃の材質がやわらかいのですぐ刃がなくなるなど不満だらけである。
まあ 研ぎやすいのは事実だが 自分としてはせめてATSに近い方がいいかな~

結局最近はカッターばかりで ナイフは全然使っていない・・・・
それだけ本格的な獲物を手にしていないからだけど ニワトリさばいてもカッター・・・・
う~ん、でもナイフは男のロマンだからやっぱ好きなんですよね~^^

ga1.jpg

ga2.jpg

ga3.jpg
刃物  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top